2009年05月07日

Wood pendant

eye_wht_p_01.jpg
私が大好きなモチーフである眼のペンダント
桜の木でできています

eye_wht_p_02.jpg

これを作るきっかけになったのは
何年か前、両親がフランスから日本に来たとき
『娘さんにお土産にどうぞ』
と実家の近所のおじさんが私にくれた手作りの木のペンダントでした
木工が得意だというフリーデルという名前の
ドイツ人のおじさんが作ったその木のペンダントは
とても不思議な形をしていて
丸い穴が3つ開いていて
楽器のオカリナみたいで
すごくすべすべしていて
ものスゴー!気に入りました

それから、また何年か経ち
ふと、私も木でペンダント作りたいなぁーーーー!!!
と思って、母に相談したところ
フリーデルおじさんもこころよく協力してくれることになり
デザイン画をフランスに送って
制作して頂き、日本に送ってらったというわけです
そこからまた、私が加工(ペイントしたり、ビーズをつけたりひもつけたり)を加えて
ペンダントに仕上げました

eye_wht_p_03.jpg
後ろには、天然石でできたハートの飾りをつけました
これは、何年か前にロンドンで見つけて
いつか使おう、と保管してたやつ!とっておきだよ!
何の石かはわからないけど...黒くてつやつやしてます
星の形もあります

フリーデルおじさんと作った木のペンダントは他にもあるので
またご紹介します。


こっちのblogの更新が遅くなってしまってごめんなさい!
FANCY SHOPは、まだ事務的な手続きが終わってないので
申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち下さい!




junmarie
posted by junmarie at 20:52| Comment(1) | accessories | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かっこいい!
ほしいっす。
Posted by Shinichiro Yamamoto at 2009年05月08日 03:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。